2009年06月16日15時00分

でた~OLYMPUS PEN E-P1だっ!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

このサイズでボディ内手振れ補正内蔵!!
オリンパスペン E-P1

そうです.昨秋ドイツのフォトキナで公開した、
あのM4/3(マイクロフォーサーズ)カメラが
発表になりました.その名も

オリンパス・ペン E-P1

ステキですう.

レンズを外すとこんな感じです.なぜかM4/3って
常時はシャッター全開で、レンズとると素子丸見えになるので
ちょっとアセります.

新生オリンパスペンの相談は「週アスコミュニティ」の「おカメラ部」で!!
http://www.c-player.com/ad35756

といいながら、記事はつづく-->

カメラ本体の価格は9万円前後で、
この写真のパンケーキレンズキットは11万円だっ!!

M4/3といえば、パナソニックのG1やGH1が人気ですが、
ついにオリンパスも出しました.
パナソニックとの大きな違いはEVFがないぶんコンパクトということ.
それなのに「ボディ内手振れ補正」を搭載しておるのじゃ.でかした.

そのうえ、オリンパスペンが生まれて50周年ということで、
名前もデザインも復活です.

シルバーはピカピカ金属、ホワイトも光沢白塗りです.
ブラックはなぜないのか? まま、とりあえず.
写真をクリックして拡大していただくと、より質感がわかるかと.

サイズは幅が120.5ミリ、高さが70ミリ、奥行きが35ミリです.
ハダカの質量は335グラムで、バッテリーとカードを入れて380グラム、
17ミリレンズを付けると450グラムくらいらしいです.

レンズは2種類が同時発売で、まずはパンケーキくん.
17ミリF2.8で、これはシルバーのみです.税込み3万6750円.
まさにペンに付けて、首から下げて使うのに完璧です.
35ミリ換算で34ミリ相当です.

そして、ズームレンズは14-42ミリF3.5-5.6で
黒とシルバーがあります.
このレンズがまた感涙もので、なななんと沈胴式なのだっ!!
リングをグリグリっと回すと前半分がでてきて、撮影可能となります.
つまり、この写真の状態では、撮影不可なわけですね.ええ、そうです.

お得なレンズキットの組み合わせは、
シルバーボディ-黒ズーム
ホワイトボディ-銀ズーム
となっております.
つまり、キットではこの逆の組み合わせは選べないのですね.

逆の組み合わせにしたい場合は、
別々に買うという手もありますが、かなり割高になるので、
ネット上で「逆好きなお友達」を探して、おたがいにキット
を買ったうえで、レンズ(またはボディ)の交換会をすると
いいでしょう.別名スワッピングパーティーですね.

レンズ2本と光学ビューファインダーのセットが13万円ですから.
そのうえ予約するとフォーサーズアダプターか8GBのSDカードが
もらえます.

単純背計算すると、ボディ9万円にレンズ2本7万3000円に
ファインダー1万2000円に、アダプター2万1000円ですから、
約19万6000円になるわけで、6万6000円トクするわけです.

7月3日発売ですから、とりあえず、予約しておきましょう.
そうしましょう、そうしましょう.

新生オリンパスペンの相談は「週アスコミュニティ」の「おカメラ部」で!!
http://www.c-player.com/ad35756

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking