2009年05月13日16時06分

ロジクール『UE700』をshuffleで試す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1-Ultimate-Ears-700-no-coin-H.jpg

iPod shuffleは付属イヤホンではなく、もっぱら『Apple In-Ear-Headphones』で聴いてますが、せっかくShimoKenさんにケーブルをつくっていただいたのだから、別なイヤホンも試してみたい……と思っていたところに、ロジクールさんからカナル型イヤフォン『Ultimate Ears 700』(以下UE700)のリリースが飛び込んでまいりました! 早速試用してみましたので、お付き合いを……。

2-20090512142.jpg
↑もちろん、shuffleに直接つないでも楽曲コントロールができないので、例の自作ケーブル経由でつなぎます。ちょっと長くなっちゃうのがフンガーなり……。

3-UE-700_MDA_design.jpg
↑UE700は高品位マイクロ デュアル アーマチュア採用し、コンパクトなハウジングと高い遮音性を実現した(リリース文ママ←おい)インナー式のイヤホンでーす。

さて、直販価格3万4800円と値段はApple In-Ear-Headphonesの倍以上するわけですが、音質はどうなのでしょう? 聴き比べてみましたところ、低音に関しては圧倒的に強く出ていますね! あと、個々の音もより聴き取りやすい。全体の音量もさらに余裕があります。ただ、標準のイヤホンからApple In-Ear-Headphonesにしたときほどの感動はないです。Apple In-Ear-Headphonesは価格の割にホント、高音質なのがわかりますね。

ところで、5月19日発売の本誌6月2日号にて『こだわりの最新ヘッドホン』なる特集を掲載します。このUE700を含む全24機種に及ぶ各社の新型ヘッドホン、イヤホンの音質を機械的に抽出し、各々の特性を分析するというオーディオ専門誌すら未踏の(たぶん)検証を行なっておりますので、ご興味ありましたら、是非ご覧ください!(ACCN)

Manekin_test.jpg
↑マネキンに高性能マイクを仕込み、オーディオインターフェースで音質を解析しました。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!