2009年01月30日13時26分

スーパーボウル XLIII 現地レポート (1)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 全米最大級のスポーツイベント『第43回スーパーボウル』が2月1日、フロリダ州タンパで開催されます。週アスでは今回、現地からの速報レポートを週アスブログに掲載していきますのでフットボールファンの方もそうでないみなさんもお楽しみに!

 編集Kは29日(木)の便で米国に向けて出発。自宅を出てから実に23時間をかけて、やっとタンパのホテルにチェックインしました。タンパ空港ではさっそくスーパーボウルの大きなバナーが掲げられており、訪問者を歓迎してくれます。

sb43_01.jpg

sb43_02.jpg
電光掲示板の下側に「Home of SUPER BOWL XLIII」の文字が見える

 空港の電光掲示板にも「 Home of SUPER BOWL XLIII 」の文字が踊ります。さらにお揃いのポロシャツを来たボランティアの方々が、ビジターズガイドなどを無料で配布しています。まさに街を挙げて スーパーボウルを大歓迎しているというわけです。

sb43_06.jpg
タンパに到着した人なら誰でももらえるガイドブック

 ここタンパは、隣町のセントピーターズバーグなどを含んだ都市圏としては240万人の人口があり、フロリダ州内ではディズニーワールドのあるオーランドや、大都市マイアミさえも抑えて最大の人口を誇ります。日本のスポーツファンには、昨季ワールドシリーズに進出したタンパベイ・レイズでおなじみですよね。そのレイズに所属する岩村選手は、タンパではすっかり有名人です。

sb43_05.jpg
なんと電話帳の表紙でいちばん目立つところに岩村選手の姿が!

 マスコミ陣が集まるメディアセンターは、ダウンタウンの海沿いに建つタンパ・コンベンションセンターに設けられています。ここではさまざまな記者会見をはじめ、NFLネットワークの生放送番組やラジオ番組の収録などが行なわれています。

 これらの収録には過去の名選手はもちろん、スーパーボウルに進出できなかったチームからも人気選手がゲストに呼ばれるのが特徴です。取材初日には、AFC決勝で敗れたボルチモア・レイヴンズの守護神、LB レイ・ルイスの姿を発見! 普段着もなかなか決まっていました。

sb43_04.jpg
会場入りしたときからスターの風格が漂っていたレイ・ルイス

 明日30日には、両チームのヘッドコーチが会見します。引き続き週アスブログでその様子をお伝えしていきますので、お楽しみに!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking