2009年01月29日16時30分

iPhoneのファームを2.2.1にしてみたレビュー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

iPhone 3G 2.2.1

 昨日(28日)の深夜に、突然、iPhoneのマイナーアップデートがされました。今更感もありますが、度胸試し爆発のApple製品のアップデート、しかもフォームウェアなので、まだ躊躇している人も多いでしょう。

 自分は発売日に購入したため2.0だったわけですが、その後、2.1になったときに同期はよくなったけれど、Safariは改悪だなぁ、なんて意見を聞いていたため、周囲の意見を酌んで2.2待ちにしました。

さて今回のアップデート、2.2.1(5H11)はどんなもんでしょう。

 実はこのマイナーアップデートの存在は、裏ルートでは存在が確認されていたし、表ルートでも1月中旬にはポロポロとこぼれていました。アップル好きの方ならば、そろそろマイナーアップデートのタイミングなので、定例かなぁ、という感じでしょう。

 例によってSafariの安定性の向上がされたようですが、アップデートに異様に時間がかかるので、バグフィックス的なものはもちろん、内部の変更もされているかもしれません。公式とも言えるソフトバンクショップでは「メール着信音が近々に可能に」という話もありましたが、これは見送りになっています。

 とりあえず、Safariの安定性を検証してみましょう。

おなじみの週刊アスキーWebのアキバマップβ(PCの画面)
週アスブログ 秋葉原 マップ メイド PCショップ

 これはiPhoneで閲覧する場合、標準アプリのマップではなく、Safariから表示するわけですが、ファームウェアが2.2の場合、マップを動かすと結構な確率で落ちます。メモリー開放しても、マップを動かすと落ちます。落ちまくりです。大事なことなので3回書きました。

 というわけで、iPhoneというか、Safariの安定性テストに使っていたりしますが、今回の2.2.1では表示後に、ガクガクしながらも動かしたり、拡大や縮小は出来ました。凶悪に重いサイトをお探しの方はテスト用にいかがでしょう? 2.2では落ちる確率大なので、気をつけてくださいね。

ほらほらちゃんと表示できてますぅ~!
iPhone マップ Safari

 まぁ、表示できないと意味ないので、そんなによろこんでもなんですが、2.3となるメジャーアップデートを早くしてほしいところですね。これからWindows Mobile6.1やAndroid端末が各社からもりもり出てくると、iPhoneのユーザーインターフェースがズバ抜けていても、処理の非力感はひしひしと感じてしまいます。

 マップと言えば、標準のマップに徒歩経路が追加されましたが、日本では使えないので、これは意味がないです。なので、今後欲しい機能を週刊アスキー編集部内のiPhoneユーザーに聞いてみました。

(1)マップ機能も変更されているけれど、あまり意味ないなぁ。
それより日記もエクセルを使っているから、入力とコピペは欲しい。
(2)i.softbankメールの着信音があれば、あとは我慢する。
(3)まだバッテリー足りなくない?(なぜかケツ上げ疑問形)
(4)2.3! 3.0でも可!

てなところでした。当初は、もっともっと色々な改善案が出ていましたが、だいたい慣れちゃったみたいですね。(三宅)

その他のiPhoneの記事はコチラ
・禁断のApple
・iPhoneのファームを2.2にしてみた。後悔はしない。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking