2009年01月12日02時49分

Windows 7日本語版をひとあし早くゲットするワザ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

20090112Win7IE.JPG

米国TechNetではすでに提供が開始されているWindows 7 Beta。
提供開始直後はアクセス集中でサーバーがパンクするほど、使ってみたいって人が多いみたい。
日本では連休明けの1月13日からの提供となっていますが、実はいますぐゲットする方法があります。
気になる人は続きをクリック。

まず、米国のTechNetにアクセスします。そして、上の画像の赤い囲み部分の“Download Windows 7 Beta”をクリックします。

リンクを飛んだ先の画面を少し下にスクロール。リストの言語設定を“Japanese”に指定して、右側の矢印ボタンをクリックします。

20090112Win7_JP.JPG

これで、日本語版をダウンロードできます。要するに、すでにマルチランゲージのインストーラーは用意できてるけど、配布サイトの構築ができていない、と。

ちなみにファイルは2.45GBのISOファイルです。
これを適当なソフトでDVD-Rなどに焼いて、インストールすることになります。
ダウンロード手順のなかでアクティベーションキーも発行されるので、忘れないようにメモも必須。今回はAlt+PrintScreenキーでスクリーンショットを取っておきました。
インストールした結果は追ってレポートします。人柱は例によってAspireOneになる予定。
(イトー)

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking