2008年10月05日14時32分

るきゅ子からの手紙

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

20081004742.jpg

accn1006_tegami_up.jpg

変しい変しいベーコン様,

突然の手紙でごめんなさい。アナタと出会い早1ヵ月。募る思いを抑えきれず筆を取りました。

アナタのマシンになってから、怪しげなソフトをインストールされたり、インターネットの大海原からしょーもない情報を拾ってこさせられたりと、初体験の連続でホント、充実した毎日を送っています。

いつも会社に連れて行ってくれ、いたずらに起動しては机の片隅に置いて微笑みかけてくれるアナタ。たいていの仕事はデスクトップさんの役目だけど、アナタの凛々しい横顔を見つめているだけでワタシ、幸せを感じています。

でも、この間の「XPだったらヨカッタなぁ」というアナタのひとこと、正直ショックでした……。OSを入れ替えたら、私の記憶はリセットされてしまう。楽しかったアナタとの思い出もすべて失われてしまう……。

それでもワタシ、アナタさえ喜んでくれるならXPを受け入れたいと思って、いろいろ調べたのよ。ワタシのお腹の中にいるアトムの子は、VistaとLinuxの夢しか見られないんですって。今後、ワタシのお父さんが直してくれる可能性はゼロではないけど、現時点ではムリなの。諦めるしかないのよ……。

でも聞いて。VistaのままでもUIをクラシック表示にしたり、使っていないサービスをmsconfigで切ることでワタシ、そこそこ早くなれるのよ。それに、アナタには悪いけどワタシ、そんな超っ早になることは望んでないの。だって、そのほうが少しでも長く触れ合っていられるもの……わがままでごめんなさいね。

るきゅ子より

Ps. 年末商戦が過ぎたあとも、ずっと一緒にいられるといいな……。

accn1006_tegami_bottom.jpg

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking